So-net無料ブログ作成
検索選択

レスリングオリンピックから除外の理由?吉田沙保里選手も唖然 [スポーツ]


吉田沙保里選手が唖然としています。
オリンピック3連覇中で、次回のリオでも連勝を近い、
東京オリンピック招致のシンボルとしても積極的に活動中ですが、
2020年のオリンピックでレスリングが中核競技から外れる可能性があると発表されました。

正式な決定は5月に競技を絞り、2020年に立候補している東京開催が決まるかどうかの9月になります。

その理由は、どの委員からもはっきりと聞こえてはきません。

日本のレスリングのメダル数は柔道、体操についで、3番めに多く獲得しており、今やお家芸といってもいい状態。

この時期になんで?
と思う方も多いと思います。

競技の選定は、現行の競技から1競技を外す投票が行われましたが、
決戦投票?で「近代5種」に敗れ、1位となった様子です。

吉田沙保里選手は継続して、IOCに意義を申し立てていく方針とのことですが、
精力的に招致活動を行なっている立場で微妙だと思います。

是非、逆転して貰いたいですね。

一方の近代五種って聞く競技だけど
何の5種なんだろう。

射撃
フェンシング
馬術
水泳
ランニング

だそうです。
これは、オールマイティーですね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。